そばかすをクリニックで治療することはできるの?治療方法はどのようなものがあるの?

そばかすの原因として遺伝や日焼けがあり、肌の鼻や頬に出来てしまいますが、クリニックで治療し改善することが十分に可能となります。

クリニックでそばかすを治療する方法に関しては様々あり、レーザー治療や飲み薬などが挙げられます。そばかすの治療で効果が現れやすいのはレーザー治療で、原因となるメラニンをレーザーの照射で破壊して排出する方法になります。
個人差はありますが、一回のレーザー照射で完全に無くすこともできるようです。

レーザー照射のデメリットとしては、肌にダメージがあるため、赤くなってしまいしばらくの間お化粧が出来ないことがあります。

飲み薬にはメラニンが作られるのを抑える作用があるものを服用し、原因となる色素の排出を促進する効果があります。
飲み薬に関しては肌へのデメリットが少ないため、最初に行う改善方法としてはおすすめとなります。

他の方法としては、超音波で改善を試みるものもあります。超音波をそばかすの部分に当てて、ビタミンCやビタミンAを皮膚に浸透させやすくします。
ビタミンCやビタミンAはそばかすを薄くする効果があります。

クリニックでは様々な方法がありますが、医師との相談を十分に行って自分に適したものを選択することが大切となります。

そばかす クリニック 治療

コメントは受け付けていません。