そばかすを消す方法とシミを消す方法は一緒なの?また、そばかすとシミの違いと見分け方も教えて!

そばかすとシミの見分け方で大きな違いは、先天的なものか後天的なものかということがあります。

そばかすは、多くの場合、遺伝によるものです。鼻の周りや頬に出やすく、顔以外にも出るというのも見分け方の一つです。紫外線により濃くなり、加齢とともに薄くなることもあります。

シミは、紫外線によるダメージや加齢、ニキビ跡の炎症、ホルモンバランスの崩れなどが原因で起こる後天的なものです。発生の原因は大きく違いますが、その起因はメラニンであることは共通しています。

見分け方は、斑点の大きさがそばかすよりもシミの方が大きいという違いがあります。

しかし、消す方法は同じです。まず、メラニンが起因となって起こりますから、紫外線を浴びないようにすることです。いつでも紫外線は入ってきますので、紫外線対策をしっかりすることが大切です。

消す方法の2番目は、ビタミンをたくさん摂ると、お肌の新地位代謝を促進し、老化も防いでくれます。時間はかかりますが、次第に薄くなり美肌効果が期待できます。

そして、消す方法の3番目は、お肌に刺激を与えないことです。しっかり洗おうと強く擦りすぎると、刺激を与え逆効果になります。刺激の少ない洗顔剤を使い、泡で優しく洗うようにします。洗顔後は、美白化粧品や保湿性の高い化粧品を使うようにしましょう。

そばかす 消す方法 シミ

コメントは受け付けていません。